Adamant Namiki

トップメッセージMessage from our CEO

Message from our CEO ごあいさつ  代表取締役会長兼社長 並木 章二

私達の事業はダイヤモンドやサファイヤなどの素材の育成から、「切る・削る・磨く」の工程を一貫生産する工業用宝石を基軸として、専門性の高い産業分野において、多様なニーズに応えるコアパーツ及び製品の開発、製造に携わっています。 お客様の想いに一つ一つ丁寧に寄り添い、要望に真摯に答える『オーダーメイド技術力』、全自動・機械化では成し得ない「匠の技」を武器に、通信、半導体、ロボット、精密機器、医療理化学と多種多様なニッチマーケットで高い評価をいただいております。

私達の国内生産拠点は秋田県湯沢市、横手市と青森県黒石市の3か所にあります。

日本の東北地方は豪雪地帯であり、長い冬を耐え忍んできた風土と、粘り強い職人気質が育まれてきました。また、奥羽山脈、世界自然遺産の白神山地から流れ込む豊富な水と澄んだ空気は精密加工に適した土地でもあります。営業拠点は、国内はもとより、アメリカ、スイス、シンガポールにあり、量産工場はタイにあります。私達はグローバルネットワークを活かして、日本のものづくりを全世界へと繋いでいきます。

小さな島国である日本が、世界有数の経済圏を確保しているのは、創意工夫の積み重ねによる「匠の技」が世界で評価されているからに他なりません。

今後は、微細化・環境対応の要求がますます加速すると予想されます。これらの要求に応えていくために、世界のトレンドを先取りし、常に最先端技術を学びながらお客様から必要とされる技術力を磨いています。

そして、小さな製品の成功を積み重ねていくことにより、様々な企業の発展を支え、世の中に役立つ製品を広めていくことが私達の誇りです。

私達は創業以来の『一社如一家』という考えのもと、社員一人一人がオーダーメイド技術力、生産力、創造力を追求し、社会に貢献する日本のものづくりを推進していきます。そして、日本人の「匠」マインドを継承するという強い使命感を持ち、未来を紡いでいきます。