2021-02

モーター

手術用ロボット:絶えず拡大する市場の動向

手術用ロボットは、主に低侵襲手術のために使用され、先進的なシステムとともに進化しています。手術におけるロボットデバイスとプラットフォームの使用が増加していることは明らかです。人工知能と拡張現実は、システムをますます進化させる重要な要素になります。手術用ロボットとモーターについて、前後編に分けてご紹介します。
IoT

IoTに使用される無線の到達距離

IoTの市場で使用されている無線は、Bluetoothに代表されるような無線到達距離が数十メートルほどの無線モジュールを搭載したデバイスが広く使われていますが、近年数百メートルや数キロメートルと比較的長距離通信が可能な無線モジュールを搭載...
タイトルとURLをコピーしました